相続対策【遺産分割】

相続対策【遺産分割】

 

 相続対策には「相続税の対策」と「遺産分割の対策」の2種類があり、通常は「相続税の対策」に重点を置いてしまいがちですが財産をスムーズに相続するには、「遺産分割の対策」をしっかりとすることも非常に大切です。

 

 また、相続税がかからない方でも、「遺産分割の対策」を行うことは大切です。財産の金額があまり多くない方の方が、遺産分割でもめてしまう傾向もあります。

 

 例えば、自宅の土地・建物と若干の預貯金などがある場合に、相続人がそれぞれの法定相続分を主張したりすると、結果的に自宅を売却しなくてはならなくなる場合もあります。

 

 それを防止する一つの方法としては「遺言」を作成するという方法があります。

 

 しかし、遺言を作成する場合には注意しなくてはならないことがたくさんありますし、そのほかの対策についても、自分の考えだけで進めてしまうと返って逆効果になっったりする場合もあります。

 

 当社では、相続専門の行政書士がご依頼者とじっくりとお話をさせていただきながら、より適切なアドバイスと実行のサポートをさせていただいております。

 

 遺産分割についてお考えの方は、まず一度、お気軽にご相談下さい。

▲このページのトップに戻る